スクフェス ラブカストーンの値段と入手方法・使い道!石ジャブって?

スポンサーリンク


ラブライブ!スクールフェスティバル(スクフェス)でのイベントでは、ランキングが重要です。

ランキングの上位を狙うには、強いカードをユニットになるべく大勢加えると有利です。

また、スコアもさることながら、楽曲のプレイ回数も重要になってきます。

そこで必要となってくるのは、『ラブカストーン』ですよね。

石ジャブイメージ画像

もらえるものなら、いくつでも欲しいアイテムですw

ラブカストーン(石)の値段

ですが、イベントで、狙った順位以上にいたい時には、それでは足りなくなりますよね・・。

ということで、結局『課金』という道を選択してしまうことも多いです・・・。

課金となれば、金額・価格は重要です。

ラブカストーンの値段は次の通りです。

【2015/4/3の通知】

AppStoreのレイト変更によるラブカストーンの価格改定が発表になりました。
・改定日は近日中

■ 改定後の価格

☆1個:120円
☆5個:360円(72.0円/個)
☆9個:600円(66.6円/個)
☆15個:960円(64.0円/個)
☆25個:1600円(64.0円/個)
☆50個;3000円(64.0円/個)
☆86個:5000円(58.1円/個)

■ 2015/4/3〜改訂するまでの間の経過措置(補填)

☆1個:120円(120円/個)
☆6個 +1個:480円(68.6円/個)
☆15個 +3個:1200円(66.6円/個)
☆23個 +4個:1800円(66.6円/個)
☆50個 +10個:3600円(60.0円/個)
☆86個 +18個:6000円(57.7円/個)

2013年度
☆1個:100円
☆6個:400円(66.6円/個)
☆15個:1000円(66.6円/個)
☆23個:1500円(65.2円/個)
☆50個;3000円(60円/個)
☆86個:5000円(58.1円/個)

たくさん買えば、1個あたりの単価は下がります。

なので、課金するときは多少は無理してでもお得に買いたいですね。

なお、ラブカストーンの実際の買い方(課金方法)については別記事にしています。

わからない方は読んでみて下さい。

スポンサーリンク

ラブカストーン(石)の入手方法と使い道

ラブカストーンは、課金以外では楽曲プレイの達成報酬や、ログインボーナスなどで貰えます。

ゲーム内で入手できる方法がいくつかあるということですね。

ここはきちんと把握しておきたいところです。

ラブカストーンの入手方法をまとめたものは、こちらの記事に書いています。

この記事には「ラブカストーンを無料で入手する裏ワザ」についても記しています。

さて、ラブカストーンの使い道は・・・・・・・・

☆ 特待生勧誘する 1回5個/11回連続50個

☆ LPを全回復する 1個

☆ ライブをコンティニューする 1個

肝心なところには、ラブカストーンが必要ですね。

「石ジャブ」とは?

ところで、「石ジャブ」という言葉を良く耳にしませんか?

そもそも「石ジャブ」とは、スマホ向けゲーム「パズドラ」から始まった言葉です。

「バズドラ」では、スクフェスのラブカストーンに相当するものを『魔法石』といいます。

『魔法石』を大量に(ジャブジャブ)注ぎ込んでガチャをすることを、「石ジャブ」と言い始めました。

その言葉が、定着したということですね。

ですから、スクフェスでも、大量にラブカストーンを注ぎ込んで、ガチャを引いたり、LPを回復することを、「石ジャブ」と言います。

イベントの時は、ここぞとばかり「石ジャブ」している人も多いのではないでしょうか?

イベントの終了間近に、「石ジャブ」して、一気にポイントを上げて来る人もいますよね。
安心は禁物です!

スポンサーリンク

コメントを残す