ラブライブ!スクフェス ライブ必勝法!練習用アプリも紹介

スポンサーリンク


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルのライブの必勝法は?

「練習あるのみ!」

それはもちろんのこと・・。
ですが、始めたばかりの人はすぐにスコアを伸ばて、レベルアップしたいですよね。

スクフェスのゲームの攻略には、まず小さなことから工夫してみると良いと思います。

スクフェスライブー成功画面

そこで、すぐに工夫できそうなことを列挙してみます。

机置きのプレイスタイルに

スクフェスをプレイする場合、スマートフォンを使う人、タブレットを使う人がいると思います。
Android、iPhoneどちらでも共通ですが、お勧めは『机に置く』スタイル。

手持ちスタイルで親指を使ってプレイする場合、本来タッチしたい『円』が小さいので、円の中でタッチしたつもりがそうではないということも多々起こります。

円にタッチする前に、全く別の場所を触ってしまって、「Bad」とか「Miss」とかよくありました・・・。

ちゃんとリズム通りにタッチしようと思っていたのに、この時は結構悔しかった・・・。
特にコンボを稼いでいたときは、ガッカリです・・・。

その点、『机に置く』場合は、思わぬところで指が画面に触れてしまう確率が低くなると思います。

机に置くスタイルの場合は、画面の全体が見えることも良い部分です。

ということで、残念な結果にならないためにも、『机に置いて』『親指以外』でプレイするのがお勧めです!

スポンサーリンク

タッチペンでプレイ

さらに、タッチペンでプレイする人もいます。

タッチペンの場合は、前述した「円の中にタッチしたつもりが別の場所だった」という状況を避けることができますね。
慣れるまで多少時間はかかるかもしれませんが、太鼓のバチを持っていると思えば、正確にタッチできて良いかもしれません。

とはいえ、『手持ち』『親指』で、驚異的なパフォーマンスをする強者もいます。

ですから、最終的には、いろいろ試してみて自分のやりやすいプレイスタイルを模索するしかないですね。

こういってしまっては、お勧めの意味が無くなってしまうかな・・・。

端末のプレイ環境を整える

プレイするときの端末の環境設定を最適にしましょう。

これによって意外にスコアが変わります。

ライブカットインをオフに

スクフェスのライブプレイ中、コンボを稼いだり、スコアがアップすると、キャラクターがカットインしてきます。
そのカットイン機能をオフにすることができます。

この機能は当初は無かったのですが、スクフェスが始まって1カ月程して加わった機能です。

このカットインですが、キャラクターが出てくると、応援してくれるようで、うれしい気分にもなる反面、最初は邪魔でした。

なぜって、それは、出てくる『円』を見失ってしまうのです・・・。

円を見失ってしまっては、コンボを積み重ねることもできませんよね。
ですから、ライブプレイをする時には、最初はキャラクターのカットインをオフすることをお勧めします。

[その他]→[各種設定]→[ライブカットイン]
ライブカットイン・ページ

ちょっとした4つの注意点

言うまでもないことかもしれませんが、スクフェスのライブを攻略するには、プレイ中に煩わしい自体にならないように、スマホあるいはタブレット環境を万全の体制にして整えておくということです。

すぐできる基本的な4つの環境整備をあげてみました。

1.電池の残量を確かめる
プレイ中に電池切れ!!
なんてことが起こらないように、十分に電池の残量があるか確認しておくと安心ですね。

2.不用なアプリを削除する
記憶容量が少ないと、操作が遅くなる場合があるようです。
使っていないアプリは、削除してしまいましょう。

3.ディスプレイを拭く
必死にプレイしていると、いつのまにかディスプレイが指紋だらけになっています!!
反応が鈍くなることがありますから、時折ディスプレイをきれいに拭くと気持ちがいいです。

4.LINEなどの通知もオフに
ライブプレイ中に通知が来ると、動作が遅くなります。
LINEの設定で、簡単に「オン/オフ」できますから、プレイ中はオフにしておくと煩わされません。

練習のしかた

プレイスタイルを決めたり、環境を整えた後は、とにかく練習あるのみですね。

そこで、練習アプリや、ニコニコ動画などにアップされているライブプレイを活用することもできると思います。

動画サイトを見てエアプレイする

かなりの上級者が、すごいライブプレイ動画をアップしています。
それを見ながら、一緒に指を動かしてみたり、タッチするタイミングを覚えたりすると良いですねーー。
エアライブですね!

ただ動画サイトにアップされているライブプレイは、上級プレイが多いので、ライブプレイを始めたばかりの人は、あまりのレベルの高さに絶句してしまうかもしれません・・。

ですが、エアライブをしなくても、モチベーションは上がるし、ライブプレイ動画を見るのはお勧めです!

超絶エアライブ動画を練習アプリで再生して、練習することもできそうですが・・・。
始めたばかりで、これをしてしまうと凹んでしまうかもしれません・・・。

練習用アプリを使ってみる

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルの練習用アプリも紹介しておきますね。
私の感想としては、あまり使えるものではありませんでしたが・・・・・

iPhone用のiTuneにある練習アプリがこちらです。
スクフェスライブトレーニング

Android用の練習アプリも前はあったのですが、なくなってしまいました・・・・・

これらの練習アプリは、ライブ動画に合わせて、円をタッチするだけです。
ですから、実際にタイミングが合っているかは、わかりません。
自分の感覚のみです。

ただ、円をタッチした時に、音がなるので、動画のPERFECTの音と重なれば、タイミングが合っているということになります。

そして、このアプリは自分で再生できるスクフェスライブの投画を「自分で」用意する必要があります。

とにかく実戦!

とはいうものの、最初にうちはEASYを何度もプレイして、研鑽を積むのが一番のような気がします。

ライブがEASYの場合、使うLPは「5」です。
そして、LPは、6分ごとに「1」回復します。

ライブをやってから、『練習』させ、またライブ・・。
この繰り返しをしていると、最初のうちはとくにLPが足りなくなることも無いのでは?

実戦していれば、ライブ報酬をもらえるし、楽曲目標ランクを達成しても報酬がもらえます。

ライブの腕が上がる上、報酬ももらえるので、一石二鳥ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す